畳|藤沢市で襖新調・襖貼り替えや畳の表替えなどをお考えでしたら「平野経師店」まで。

畳

畳の張り替え(表替え)について

現代の住宅はフローリングが主流のため、和室のある家が少なくなりましたが、畳のイ草独特の匂いには癒されるものです。
畳は7、8年程経つとだんだんと擦れて傷が目立ったり、日に焼けることにより鮮やかな光沢もなくなってきます。
ご自宅にお客様がいらっしゃった場合、和室があれば和室にお通しすることも多いかと思います。しかし、畳表が擦れた状態のままですと、見た目の印象悪くなります。
普段のお手入れも大切ですが、畳がすり減っていたり、縁が擦れている場合は、張り替え(表替え)をおすすめします。

畳の張り替え時期

畳は毎日歩くことで常に酷使されています。
日頃、丁寧にお手入れしても徐々に経年劣化してしまいます。
畳は新調してから5年ほどで表替え、10年ほどで新調するといいでしょう。

  • 畳を歩いた時に沈む感じがする
  • 凸凹が目立つようになってきた
  • 家具を置いたままにしてカビが発生してしまった
  • 物を落としてしまい凹んでいる、擦り傷が目立つ
  • 変色や汚れが目立つ

畳張り替え価格

1畳あたり 10000円(税込)

お問い合わせ

Information

平野経師店 - ひらのきょうじてん -
〒252-0813
神奈川県藤沢市亀井野3186

横浜市周辺で襖の貼り替えや襖の新調をお考えでしたら経験豊富な【平野経師店】までご相談ください。
この道一筋の経師職人がお話をお伺いします。